10/12
月曜日
今週の食材:和なし

和梨と新巻鮭のガトー仕立て

フランス料理ではル レクチエをはじめ洋なしを使う事が多いのですが、今回は和梨を使いさらに新巻鮭と組合せて新潟らしいフレンチに仕上げました。

食材

和なし

和なし

新潟県のなし栽培の歴史は古く、和なしの品種も多様です。甘く瑞々しい肉質、しゃきっとした歯ごたえが特徴の「幸水」、「豊水」をはじめ、大型で香り高い「新高」、甘みと酸味が調和した「新興」等があります。

movie

材料(2人分)

  • 和なし

    1個

  • 新巻鮭

    2切れ

  • ハーブ

    適量

  • 白こしょう

    適量

  • レモン

    1/4個

  • エクストラバージンオリーブ油

    適量

作り方

  • 1 新巻鮭を焼く。
  • 2 焼いた新巻鮭をほぐす。皮は細切りにする。
  • 3 和なしの皮を剥き種を取る。
  • 4 和なしを3ミリにスライスする。
  • 5 ハーブを細かく刻む。
  • 6 皿にスライスした和なしを円く広げて盛る。
  • 7 刻んだハーブを全体に散らす。
  • 8 ほぐした新巻鮭を中央に盛り、皮を散らす。
  • 9 全体に白こしょう、レモン汁、オリーブ油をかける。
  • 和なしの良さである食感、瑞々しさ、芳醇な香りを楽しんでいただくため、お皿に盛るギリギリにスライスすると良いです。ハーブも同様に使う前に刻む事でより香りが立ちます。

master

フレンチの達人

西澤 敬介

シェフ

西澤 敬介

明治10年創業割烹魚仁の六代目が作る本格フレンチ。

達人のいるお店

uoni

〒940-0075
新潟県長岡市渡里町2-9

0258-32-1009

ミシュランガイド新潟 2020特別版掲載店

この達人の他のレシピ

pagetop